不,登校,岡山,おかやま,ステップ,不登校,ひきこもり,引きこもり,登校拒否,家庭教師,個別指導,訪問,カウンセリング,居場所,心理,心療内科,サポート校,高認試験,高校卒業程度認定試験,予備校,学習,勉強,岡山市,岡山県,香川,高松市

不登校 ひきこもりの訪問支援、家庭教師、カウンセリング、社会復帰ならおまかせ。

「学校に行きたくなった時のために勉強をしないといけない?」

「学校に行きたくなった時のために勉強をしないといけない?」

「学校に行く準備ができたときのために、勉強をしておかないと、行きにくくなる。」という想いは、ほとんどのお母さんが持たれていると思います。

その通りです。
勉強をしておかないと、授業がわかならくて再度不登校になってしまう、悪化してしまう可能性があります。


勉強が遅れて不安

ただ、「勉強が遅れても大丈夫ですか?」と聞かれても、「勉強は遅れても大丈夫です。」と自信を持って答えられます。

勉強は、学校に行きたくなれば、いつでも追いつけます。


勉強をすることのデメリット

勉強をすることで、デメリットもあります。

不登校初期には勉強を嫌がっている生徒が多いです。

どうしてかというと、学校に戻る準備ができていないのに勉強をする、ということは、またしんどい状態のまま学校に戻る、ということを意味しているからです。

まずは、本人のしんどさを理解することが大事です。

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional