ホンモノの話 建築

今日はたてこと空間建築の佐藤社長に話をしていただにきました。

お忙しいなか、若者のためにお時間をいただき、ありがとうございました。

建築家志望の二人の生徒が、佐藤社長の人生や、建築家としてのキャリア、苦悩、現在についてお聞きしました。

その中で、大学時代は毎日図面を描いていたこと、中国での都市計画や、先進的な小学校のデザインなど、様々な実績を教えていただき、

また、上司との折り合いや、就職のやり方など、教えていただきました。

さらに、二人の生徒の考えもお聞きいただいた上で、今後の助言もしていただきました。

二人とも、「教わるだけではなく、自分で考えて勉強や行動、鍛練していかないといけない」とわかったようでした。

今後、どんな風にこの刺激の芽が出るか、想像するとワクワクしますね!