よくわかる専門機関の不登校支援のご案内

ステップ不登校支援の概要

こんな悩みはありませんか?

母子の悩み一覧

適応指導教室やスクールカウンセラー等の公的機関だけでは不登校支援はうまく行かないこともあります。

そんな時、民間の不登校支援専門機関という選択肢もあります。

専門家のプロフェッショナルでスペシャリストなチーム

民間の不登校支援の専門機関であるステップは、スタッフがそれぞれ何かの分野のスペシャリストが集まって支援しています。
心理、コーチング、体力づくり、遊び、勉強など、各分野の専門家たちです。
それぞれが得意な分野を活かし、生徒の回復やトレーニングをします。

民間機関だから、保護者と相談しながら創意工夫して、その子のためだけの支援をできる。

ステップでは、民間機関の強みを活かし、様々な取り組みをしています。枠にとらわれていると、なかなか難しい支援も、民間だからできる部分があります。それを活用して、効率よく支援していきます

ご家庭までの訪問支援はもちろんのこと、ゲームや趣味の活用、生徒の起きている時間に合わせた勤務時間の変更、外部のプロフェッショナルとの連携など、ひとりの生徒が回復するために知恵を絞ります。

訪問ができるので、早い段階から本人に関わることができる。

一般的な不登校支援では、本人が家から出てくれないと支援を受けることができません。回復して家から出るために支援が必要なのに、支援を受けられないから回復しない、というジレンマがあります。

ステップでは、訪問して家で回復するところから、支援を始められるので、早く支援が開始します。早く開始するので、悪化する前に回復でき、早くて楽に社会復帰できます。

その他の民間の不登校専門機関だからできる特徴は、以下のリンクからご覧ください。

ステップの不登校支援の流れ

STEP0.  お問い合わせ

電話かホームページからお問い合わせください。
不登校の概要も伺います。ご相談のご予約をお受けします。

STEP1. ご相談

初回のご相談で、詳しい状況や性格、友人関係、趣味についてお伺いします。
この情報を元に支援計画を考えます。
初回はご両親のみでのご相談を基本としていますが、生徒本人が積極的に
希望する場合は、同席もできます。
本人が断りそうでも大丈夫。無理やりではなく、会えるように知恵をしぼり、
配慮して工夫します。

STEP2. 信頼関係作り

よく生徒からこんな不安を聞きます。
「学校に戻そうとしますか?」
「今は平和なので、変わるのは嫌です」

ステップは大丈夫!

「楽しい!」
「この人なら安心できる」
と思える講師がそろっています。

それに、ステップの方針は「楽に楽しく」を基本にしています。
生徒が不安だったり負担がかかってしんどかったりはしません。そんなのはアマチュアです。

STEP3‐1. 回復とトレーニング

様々なところを回復させ、トレーニングで力を伸ばします。(詳しくは支援の詳細ページをご覧ください。)

心、人間関係づくりの力、学力、体力、生活リズム、ゲーム依存、家族関係、発達特性への対応力など、様々な部分を支援します。
実施するプログラムは生徒ごとに異なります。学習のみの利用や、ほとんどの内容を実施しないこともできます。

STEP3‐2. 受験対策

自分の意志で勉強できる力を伸ばし、短期間で合格へと導きます。
自分で学習する力を育成し、進学後も勉強が楽しく、楽になります。

・小学校、中学校、高校の全教科
・高卒認定試験の対策
・通信制高校のレポート対策
・高校受験対策
・大学受験対策(中堅私立大学~難関国立大学)
を教えることができます。

STEP4. 復学・進学後もサポート

再発しやすい復学・進学直後も、楽しく楽になるまで、サポートを受けながら乗り越えられます。
高校や大学進学後に友達とケンカしたり、勉強がわからなくなってもしっかりとサポートするので、再発しません。

※県外に進学した場合は、スカイプやライン電話を利用してサポートします。